ファッション、趣味、料理のチョイスなど、何をしてもセンスのいい人っていますよね。逆に、何をしてもセンスの良くない人もいます。

センスを磨いて、センスのいい人になっていくためには、どんな解決方法が必要なのでしょうか。センスを磨くためには、いくつかのポイントを心得ておく必要があります。

そこで、センスの良くない人から、センスのいい人へと成長するための解決方法を、詳しくご紹介していきましょう。

PR

センスとは?

センスとは?

センスのいい人と、センスの良くない人がいますが、そもそもセンスとは何なのでしょうか?センスとは、その時のトレンドを理解しつつもオリジナリティのある要素を組み込んでいることを言います。

ただトレンドを追いかけるのではなく、独自の感性からそれをチョイスするため、統一感があり、「その人らしさ」が光るのです。では、センスを磨くためにはどうすれば良いのでしょうか。

まずはトレンドをチェック

まずはトレンドをチェック

センスを磨くためには、まず今なにがトレンドになっているのか、チェックしておく必要があります。トレンドをチェックするなら、雑誌を数誌めくってみることから始めていきましょう。

ひとつのファッション雑誌ばかりだと、傾向が偏ってしまうことがあるため、いくつかの雑誌を読むことで、大体の流れを掴むことができます。

ただし、雑誌で得られる情報は、流行らせたいものであって、本当に求められているものとは限りません。リアルなトレンドを掴みたいなら、街へ繰り出すことを積極的に行いましょう。

街にはいろんな情報が溢れている

街にはいろんな情報が溢れている

センスのいい人になるために行う解決方法として、街へ繰り出す習慣を身につけましょう。センスのいい人は、平日は仕事で忙しいという人でも、週末には必ず街へ出かけてトレンドをチェックしているものです。

センスを磨きたいなら、街から情報をキャッチするのが、確実で失敗も少ないと言えるでしょう

。街に出かけると、行き交う人からファッション情報をキャッチすることができますし、どんなスイーツが流行しているのかも知ることができます。

また、ショップを巡ることで、どんな雑貨が人気なのか、どんなアイテムが良く売れているのか、知ることができるでしょう。センスの良い人になるためには、ひとつの街に限定するのではなく、いろんな街へ出かけて、幅広い情報をキャッチすることが大切です。

代官山ばかりではなく、渋谷、恵比寿など、定期的に訪れる街を変えることで、センスの幅も深さも変わってくるでしょう。

流行を取り入れて、振り回されない

流行を取り入れて、振り回されない

センスのいい人になるために行う解決方法として、時に流行から離れてみることも覚えておきましょう。センスを磨くために何がトレンドになっているのか、リサーチすることは重要です。

しかし、仕入れた情報ばかりに振り回されていると、オリジナルは磨かれていきません。センスの良い人は、トレンドをうまく取り入れながらも、自分の個性をきちんと持っています。

流行ばかりを追っかけて、その他大勢の人になってしまっては、センスの良い人とは言われないでしょう。だからこそ、流行から離れ、自分自身を見つめる時間も大切に持つことが重要です。

街から自然へ

街から自然へ

センスのいい人になるために行う解決方法として、定期的に自然に触れることもオススメします。山、海、川、森など何でも構いません。

最先端の流行が集まる街から離れ、自然に触れることで自分らしさを発見することができるでしょう。また、物理的にいつも行動しているエリアから離れることで、視点が変わり、感じ方も変わってきます。

流行に振り回されそうになった時には、一度離れて自分らしさを見つめることも大切です。そのためにも、定期的に自然と触れ合うようにしましょう。

自分を知ることの大切さ

自分を知ることの大切さ

センスのいい人になるために行う解決方法として、自分自身をよく見つめて知るということがあります。センスのいい人ほど、自分のことをよく知っているものです。

どんなファッションが似合うのか、どんなサイズが自分の身体にピッタリなのか、どんな言動が背伸びをしていないのかを知っています。逆に、センスのいい人であろうと、無理をしてファッションを組み込んだり、言動を繰り返したりしていては、センスがいい人とは見られません。

本当にセンスのいい人というのは、自分を理解し、適したものをチョイスしているもの。だからこそ、自分自身を知ることの大切さを重要視するようにしましょう。

意外と知らない自分の体形

意外と知らない自分の体形

センスのいい人になるために行う解決方法として、自分の体形をきちんと把握しておくことも大切です。意外と自分の身体を知らない人が多いので、センスをより磨くためにも、360度自分の体形をチェックしておきましょう。

自分の現在の体形を知ることができれば、自然とサイズに適した洋服を選ぶことができます。また、コンプレックスをカバーしながらもセンスよく見えるコーディネートも見つけられることができるでしょう。

自分に適したコーディネートの形を見つけることができれば、必然的に何を買うべきかポイントを絞りやすくなるため、ますますセンスが磨かれていきます。

足のバランスが良くないから、スカートをメインにしよう。モノトーンより色物の方が、顔が明るく見える。などいろんな発見に繋がります。

また、自分の体形を知ることで、なりたい体型もイメージしやすくなるため、ダイエットも成功に結びつきやすくなります。このことからも自分の体形を知ることは、とても大切なことなのです。

センスのいい人と一緒にいよう

センスのいい人と一緒にいよう

センスのいい人になるために行う解決方法として、センスのいい人と一緒にいることをオススメします。センスのいい人の近くにいることで、さまざまなことを吸収することができるからです。

また、服選びがなかなかうまく行かないという方は、センスのいい人に付き合ってもらい、服を選んでもらうと良いでしょう。

自分では選ばない服でも、意外とピッタリはまったりするものです。センスのいい人と一緒に買い物をしていけば、自然と自分が選ぶべきものがわかってくるでしょう。

人と違っても自分らしさを優先

人と違っても自分らしさを優先

センスのいい人になるために行う解決方法として、人と違うことを恐れないようにする、ということがあります。センスのいい人は、トレンドとオリジナルを組み合わせるのが非常に上手です。

時には、人とは違うファッションをすることもあるでしょう。しかし、センスのいい人は自分に適したものを選んでいるため、人と違っていても似合っているから問題ありません。

にそれが、「センスイイね」と言われることに繋がるのです。センスを磨き続け、これが自分らしいと思えるファッションを見つけたら、人と違うことを恐れず、自分らしさを優先させてみましょう。堂々としたファッションなら、周りの人も「そんな着こなし方があったんだ」と一目置かれるはずです。

まとめ

センスのいい人になるために行う解決方法として、さまざまな項目をご紹介しました。センスのいい人になるためには、トレンドをチェックし、自分自身を知り、体型をチェックし、人と違うことを恐れない気持ちが大切です。

また、自然とふれあい、定期的に解放されることも重要です。また、センスのいい人と一緒にいることで、自然と良い刺激を受けてセンスが磨かれていくことでしょう。あなたも「センスイイね」と呼ばれるよう、さまざまな項目にチャレンジしていってくださいね。

PR