ふとできた暇な時間。忙しく働く現代人にとっては、有り難い瞬間ですよね。しかし、いざ暇な時間ができてしまうと、何をすればいいのかわからなくなってしまうという方も多いのではないでしょうか。

そこで、暇なときの過ごし方、何するのかオススメかについてご紹介していきたいと思います。インドアからアウトドアまで、幅広くオススメな過ごし方をお伝えしていきましょう。

PR

暇な時間をどう使うか

暇な時間が発生したとき、その時間をどう使うのかにより人生の充実度は変わってくると言っても過言ではありません。

なぜなら、人は忙しく働いているときは、目の前のことしか取りかかれませんが、暇な時間を有効利用することで、過去から未来に向けて大きく自分を成長させることができるからです。

だからこそ、暇なとき何するかが重要になってきます。具体的な過ごし方について、まずはインドアからご紹介していきましょう。

読書をする

読書をする

暇なとき過ごし方で迷ったら、読書の時間にしてみてはいかがでしょうか。ハウツー本であっても、小説、雑誌であってもなんでもかまいません。仕事とは関係のない書物が良いでしょう。

いつもとは違う情報に触れることで、思考回路を大きく広げることができます。本に出会うことは、人と出会うことに等しいほど大きな影響を受けると言いますから、積極的に本に触れていきましょう。

また、家にある本だけでなく、図書館に出向いたり、本屋さんに行って新刊をチェックしたりするのもオススメです。

映画を観る

映画を観る

暇なとき何するか迷ったら、映画を観てみてはいかがでしょうか。映画は非日常へいざなってくれるもの。ストレス発散にも役立ちますし、新たな価値観を発見することもできるでしょう。

映画館で見ると集中して楽しむことができますし、自宅での鑑賞なら周囲を気にせず思いっきり笑ったり泣いたりすることができます。

話題の新作を見るのもいいですが、昔見たお気に入りの作品を見直してみるのも良いでしょう。あの時とは違う感じ方を得ることで、自分自身を見つめ直すきっかけにすることができます。

音楽を聴く

音楽を聴く

暇なとき過ごし方で迷ったら、好きな音楽を聞いてみましょう。レコードを出してゆっくりとお茶を飲みながら楽しむのもいいですし、スマートフォンに入っている音楽を大音量で聞くのもオススメです。

音楽を聴くと気持ちをリラックスすることもできますし、高揚させることもできます。その時の気分に合わせて曲を選べるのが魅力です。

また、動画サイトで知らない曲を検索してみたり、懐かしい曲を発掘してみたりするのも良いでしょう。音に触れることで、また違った琴線を刺激することができます。

料理を丁寧に作る

料理を丁寧に作る

暇なとき過ごし方で迷ったら、料理をいつもより丁寧に作ってみてはいかがでしょうか。忙しいときだと、つい短時間で作れるものにまとめがちですが、時間があるときだからこそ、凝った料理や、チャレンジしてみたい料理に挑むことができます。

また、料理に限らずスイーツを作ってみるのも良いでしょう。自分好みのスイーツを作ることができたら、それを食べる時間も楽しみにすることができます。

また、友人や恋人を招けば、作ったものをみんなで味わうことができるので、達成感も強く味わうことができるでしょう。

旅行プランを立てる

旅行プランを立てる

暇なとき過ごし方で迷ったら、旅行プランを考えてみてはいかがでしょうか。暇な時に旅行プランをまとめておくことができれば、いざ休みが取れたときにすぐに旅行へと飛び立つことができます。

どんな場所でどんな時間を過ごしたいか、想像するだけで楽しくなってくるでしょう。

行きたい場所の情報をリサーチしたり、何月が安いのかチェックしたりすることで、効率的に旅行を計画し実行することができるようになります。

丁寧に掃除してみる

丁寧に掃除してみる

暇なとき過ごし方で迷ったら、丁寧にお掃除してみてはいかがでしょうか。溜まった書類を処分したり、水回りをピカピカにしたり、普段なかなか手入れの行き届かない部分を掃除することで、部屋も気持ちもスッキリしてきます。

汚れた空間にいると、気持ちが不安定になりがちですし、新しいアイデアも浮かんでこないもの。しかし、キレイに掃除が行き届いた空間なら、ストレスなく自分らしい時間を過ごすことができるでしょう。

だからこそ、ちょっと暇な時間が生まれたら、掃除を心掛けるようにしてください。

不用品を廃棄

不用品を廃棄

暇なとき過ごし方で、お掃除の延長で不用品を整理してみてはいかがでしょうか。読まなくなった本を売ったり、着なくなった服や壊れた家電製品を処分したりすることで、やらなければならないと感じていたことがひとつなくなります。

いつか捨てよう。いつか整理しようと思っていても、なかなかできないものですが、ちょっと暇な時間ができたら、すぐに実行できるようにしておけば、いつでも整理整頓された空間で生活することが可能になります。

部屋がものであふれている。デスク周りが資料だらけという人は、不用品を定期的に排除する癖を身に着けておきましょう。

アウトドアなら街へ

アウトドアなら街へ

暇なとき過ごし方で迷ったら、外へ出かけてみるのもオススメです。街へ出かけるとさまざまな情報に触れることができるでしょう。

流行のファッションは、雑誌だけの情報だと偏りがちですが、街中に出るとリアルに流行しているものを見極めることができます。

また、注目を集めているお店に行くことができたり、知らないカフェを発掘したりと、思わぬ出会いが待っているかもしれません。定期的に街へ繰り出すことで、自分自身を磨けるようにしておきましょう。

自然に触れよう

自然に触れよう

暇なとき過ごし方で迷ったら、山や川、海へ出かけてみてはいかがでしょうか。普段なかなか行く機会がないからこそ、暇な時間を有効活用すべきです。

自然に触れることはとても重要で、心も頭もリラックスさせ、たまったストレスをリセットさせることができます。

現代は情報であふれていますから、時折自然に触れて、自分自身を見つめる作業も必要です。スマホから目を話し、空を見つめたり、森に触れたりすることで、自分らしさを取り戻していきましょう。

人との時間を大切にする

人との時間を大切にする

暇なとき過ごし方で迷ったら、大切な人に連絡してみてはいかがでしょうか。恋人や家族に連絡をするのも良いですが、久しく会っていない学生時代の友人に連絡を取ってみたり、お世話になっている恩師へ手紙を書いたりしてみることで、思わぬ縁が繋がる可能性があります。

ひとりで生きていると、さまざまな困難に立ち会いますが、誰でも必ず周りのサポートに支えられているものです。

だからこそ、自分ひとりの時間だけにこだわらず、人との時間を大切にすることを優先してみてはいかがでしょうか。それが結果的に自分の為にも繋がってゆきます。

まとめ

このように、暇なとき過ごし方でオススメの選択肢をご紹介しました。インドア派の人は、読書や映画、お掃除などがオススメですし、アウトドア派の人は、街に出かけたり自然に触れたりすることがオススメです。

いずれにせよ、暇なとき何をするかは、その後の自分への投資に繋がります。暇なときに、睡眠やボーっとする時間もいいですが、たまには暇な時間ができたら、このような選択肢を選んでみてはいかがでしょうか。思っている以上に素敵な時間を過ごせるかもしれません。

これらの選択肢を選ぶことで、暇な時間が充実した人生につながり、周囲の人も幸せにしていくことでしょう。

PR